携帯 アクセス解析
毎日着れる犬服をお届けしています。パグ・フレブルさんにジャストフィットです!
ホームリメイクし隊☆

   超簡単!子供服を犬服へ!

   自分で愛犬の洋服を手作りしたい!と思っている方が数多くいらっしゃると思います。
   ましてや既製服が合わないパグ飼いさんならば尚更のこと。
   しかし「自分で犬服を一から作るのはちょっと難しいわぁ…」とおっしゃる方に
   ちょっとした簡単リメイク術をお教えしちゃいます!家庭用ミシンの直線縫いと
   ジグザグミシンだけで出来ますよ〜♪おまけに型紙いらずです!

   モデルのパグさんは首周り34cm・胴周り50cm・背丈30cm・胸丈22cmです。
   今回リメイクしたのは子供服のサイズ100です。あまりサイズが大きすぎると
   腕周りに支障がでますので100〜120程度のサイズをお勧めします。
   子供服は袖なしのものを選んでください。首周りと袖周りをそのまま利用しますので
   とっても簡単に出来上がるんですよ。

   では、写真を参考にしながら作ってみてください。

------------------------------------------------------------------------------------

   ★必要な材料★
   ・子供服---サイズ100〜120程度で袖なしのもの
   ・ふちどりニットテープ---伸縮性があるもの
   ・ミシン糸---できればニット用

   ★手順★
   1、採寸をする
   2、子供服に印を付けて裁断する
   3、裾にふちどりニットテープをつける
   4、胸側の端を始末し縫い合わせる

    1、採寸をする

1)首周り(A)の寸法を少し余裕をもって測る
  いつも首輪がくる位置の周囲を採寸する
2)胴周り(B)の寸法を少し余裕をもって測る
  前足の付け根部分の周囲を採寸する

3)背丈(C)の寸法を測る
 首の付け根からシッポの付け根までの長さを採寸する

4)胸丈(D)の寸法を測る
 首の付け根からおへそのあたりまでの長さを採寸する
  おしっこがかからない位置で測るのがポイント!

 

    2、子供服に印を付けて裁断する

※子供服は前身ごろがワンコの背中側、  
後ろ身ごろがワンコのお腹側になります

※子供服の前身ごろを(わ)として
  服を裏返して印をつける

 

1)子供服の首部分に、採寸した首周り(A)の1/2の
  寸法をちゃこぺんで印☆をつける

2)子供服の脇下部分に、採寸した胴周り(B)の1/2の
  寸法をちゃこぺんで印◎をつける

3)子供服の前身ごろに、採寸した背丈(C)の寸法を
  ちゃこぺんで印△をつける

4)子供服の後ろ身ごろに、採寸した胸丈(D)の寸法を
  ちゃこぺんで☆印からラインを引き、ラインの最後を
  印◇とする
  ラインを引く際には◎印を通るように引く

5)◇印と△印を写真のように曲線を用いてラインを
  つなげる


 

6)ワンコのお腹側になる部分のみ1センチの
  縫い代をもうけ裁断する

布が2枚重なった状態でハサミを入れるので
上下の布がずれないよう、ところどころにマチ針を
刺しておくとよい

    3、裾にふちどりニットテープをつける

1)裾にふちどりニットテープを縫い付ける

少々テープを引っ張り気味(95%程度)に
縫うのがポイント!

 

    4、胸側の端を始末し縫い合わせる

1)ジグザグ縫いで布地の端がほつれないように
  始末をする

 

 

 

2)中表にして胸側を直線縫いで縫い合わせる

 

3)胸側の縫い始めと縫い終わり部の
  縫い代を割り、押さえミシンをする

 

 

4)服を表に返したら完成!

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス